有料老人ホームに見学に行ってみての感想

これまで自宅に住んでいた両親ですが、
もう最近では少し足元もおぼつかず、また火の元など、
しっかりしているつもりでも、なかなか心配な事があり、
自宅を売って、そのお金で有料老人ホームに入居するというプランを立てました。
しかし、中々決心もつかないので、いくつか見学に出向いていた時のことです。
有料老人ホームにいくと、大体のスタッフのかたが、
とても老人のかたに優しく、忍耐づよく 応対されているなぁ、と感じると思います。
多分、家族だったら、つい 怒りたくなってしまうようなことでも、
有料老人ホームだと、スタッフがとても根気強く、
入居者のかたの話を聞いているのです。
私などは、自宅にいると、親が同じ話ばかり、なんどもリピートしていると、
「うるさいなぁ」と思って、無視してしまったりするのですが、
このスタッフの応対をみて、「こういうところなら、両親も居心地がいいのかも」と、
自分の日ごろの行いを考えさせられるとともに、両親にとって、
このような幸せな環境が一番の過ごし方なのかもしれない、と思ってしまいました。